『こたつ』の音楽日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS オーボエ合宿2008(その1)。

<<   作成日時 : 2008/07/31 02:46   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

1日目(2008/7/25)。

合宿の日程に合わせて有休を2日確保。上司が率先して休暇を取ってくれるので、
下としては取りやすい。上司は今年も5日間休むから、ワタクシも別日程であと
2日分くらい取ってもよさそうだ〜。( ̄ー ̄)ニヤリ

休むためには下準備が必要で。普段自分しかやってない業務があるので、急ぎ
の依頼があったときのために自分のPCに「あんちょこ」とか仕込んで電源つけっ
ぱなしで前日会社を引き揚げてきた。あとは平穏に時間が経過してくれることを
祈るのみ。割と遅くなったので、床で「ぱたーん」とひっくり返りそのままオチ
てしまう。


当日。8時半頃起床。準備が何もできてなかったので、朝食を取りながら慌てて
荷造りする。予定よりやや遅れて先生宅へ。師匠の淳先生とピアノ伴奏のN先生
を乗せて西へ。

首都高に入ったら渋滞に突入。首都高の渋滞ならゆっくりながらも流れるだろう、
と思っていたら「べた〜っ」と動かない。日本橋を過ぎるところまで我慢していた
が、向かう4号新宿線が渋滞情報を見て速攻降りる。新宿では昨年もお世話に
なったM先生がお待ちなのだ。

大幅に遅れて新宿到着。昨年と同じくJDRの前でM先生と合流。さらに西へと
向かって出発。渋滞を回避するために永福までR20で進む。永福からの首都高
〜中央道は順調。だって、平日ですから。

河口湖ICまで快調に走って、遅めのお昼を取ろうと富士吉田へ。昨夏の河口湖
音楽祭の時に入れなかった「吉田のうどん」のお店へリターンマッチで向かって
みた。地図での復習などをしてなかったが、昨年の記憶でお店に到着。しかし、
時既に遅し。麺が終わってしまったのか営業終了。確かに14時は過ぎていた。
また次の機会の再挑戦を誓って河口湖へ向かう。

河口湖大橋を渡って、もう宿に着く寸前、ってところでお店に入り昼食。ワタクシ
はわかさぎ定食に馬刺しを少々。結構お腹一杯。宿で先着の皆様が待っている
ということで早々に切り上げ宿に入る。

宿は昨年に引き続き「合唱の家おおば」さん。お世話になります。

部屋に入り、早速楽器を取り出し練習開始。次回の発表会で演奏しようと思って
いる(←自分的には決定)アルビノーニの協奏曲(Op.9-2)。この曲は以前も書いた
と思いますが、オーボエをやりたいなぁ〜と思ってネットなどで下調べをしていた
ワタクシを実際の行動に突き飛ばしてくれた(!)思い入れのある曲。

昨年発表会でやったルイエのオーボエソナタ(g-moll)は、先生がピックアップし
て下さった中から選んだ曲で、その時初めて知った曲だった。それに対してこの
曲はそういう経緯から、既に自分の中でヘヴィローテーション入りしているので
ある程度分かっている。だから自分で吹けるようになっていく過程に非常に喜び
を感じるので、モチベーションも高い。

…まぁ、裏返すと聴き慣れた美しい旋律と自分の技術の足りなさ加減のギャップ
に苦しむ、という部分もあるんですけど…。(_ _ ;ウゥ

夕飯までの時間もそれほどなかったので、初日はレッスンなし。今まで自主練習
していた部分含め、部屋でおさらい。

18時半、夕飯。お昼が遅かったのでそんなにお腹は減ってないが、食べるもの
は食べる(全部は食べてないけど)。

夕飯後は恒例の発表会。ただ、初日は練習時間が取れなかったし、レッスンも
受けてないのでエントリーせず。他のお弟子さんたちの演奏を聴く。…やっぱり、
皆さん上手いんですけど〜。

昨年も思ったが、やはり当面は自分の拙さと他のお弟子さんとの差を感じるの
でしょう。その差を縮めるべく精進(←師匠のお言葉)しなくては。初めてからまだ
2年にもならないのですから上手くないのは当然なのですが。

「楽しくやる」(←同じく師匠のお言葉)ということはアタマで分かっても、上手に
吹けない事にストレスを感じてしまう辺り、臨み方としては「まだまだ」かも。


昨年の合宿で知ったルブランの協奏曲(第1番)、d-mollらしい。自分がやろうと
しているアルビノーニもd-moll。合唱でやった第九も、モツレクも。っていうか、
どんだけd-mollが好きなんだ、ワタクシは。f(^_^;

ルブランもいつか吹きたいな〜(芸大は受けないけど)。

発表会後、リードメイキング&飲み会(ワタクシは飲み会組)に参加して、就寝。

つづく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
性懲りも無く今年もやったのでっか?でも淳からは8月25日からとのメールがあったのだが、、これを見なければ、、、
悪代官
2008/08/08 16:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーボエ合宿2008(その1)。 『こたつ』の音楽日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる