『こたつ』の音楽日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS オーボエ合宿2008(その2)。

<<   作成日時 : 2008/08/04 02:12  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2日目(2008/7/26)。

7時過ぎに起床。7時半から朝練なのであわてて楽器を準備してホールへ。
淳先生の呼吸法レッスン…の予定が変更になり、M先生のタンギング講座。
朝食が8時からで時間があまりなかったので、残念ながら講義?中心。
リードに舌を触れさせる方法についてなど。

朝食後、当日レッスンの予約受付開始。淳先生・M先生と午後到着予定の
N先生。こたつはのんびりしてるもんで、見に行ったら結構枠が埋まって
しまっていた。みんな早いな〜(←もう少し貪欲に行けよ)。N先生の到着
待ちレッスンに名前を書いておく。

空き時間は基本的に自主練習。ワタクシはアルビノーニをひたすらさらう。
本当はアマオケの曲(サン=サーンスが2曲)の楽譜も持って行ったんです
けど、発表会で吹かなくちゃいけないことを考えたらそれは後回し!

師匠の教えに従って?第3楽章から。ワタクシ的には割と緩徐楽章よりも
割とテンポの良い楽章が好き(自分の手はまだ回らないが…f(^_^;)なので、
アルビノーニも1・3。第2楽章はどうしても割と後回し気味。

だってさーCDだと色々手が入っていて楽譜の原型が分かりづらいんです
もの。…って、ただの言い訳だよなぁ。自分の読譜能力のなさと甘さをさ
らしてるだけだな、こりゃ。f(-_-;

まぁ、まだやり始めて日が浅いからまず好きなところからでいいじゃん。
#開き直りかよ。

普段聴いている曲を少しずつ吹けるようになっていくのはとても嬉しい。

昼食後、近くの温泉へ出掛ける。正幹事さんがこの時点でまだ到着してい
ないので運転手です。淳先生と女性陣3名を乗せて出発。クルマなら5分
も掛からないすぐ近く。

野天風呂 天水

そんなに長時間浸かってなかったと思うんですが、非常にポカポカと体が
温まりました。…って、冬なら最高ですが、夏は汗ダクです。(;^_^A
集合時間までアイス(ハーゲンダッツ・リッチミルク)食べながら休憩。

宿に戻ったらN先生が到着されてました。ただ遠路はるばるお越しになっ
たのでしばし休憩。レッスンは夕方なので、自室でまた練習。

N先生のレッスン(アルビノーニ)。フレーズの重心の置き方など。手の込
んだ、ワタクシの手が回らない箇所では「もう1回」「もう1回」「じゃその前
から」「もう1回」と繰り返し繰り返し、やって頂く。

HiC→HiDの時にトリルキーを使うのを淳先生に1度習っていたのに、
忘れて合宿中さらっていたため、N先生に「トリルキー使わない?」とツッ
コミ入れて頂く。記憶力衰えてるなぁ。とまぁ、そんなこんなで時間。

夕飯後は恒例の発表会だったが、練習不足と夕飯時にビールを飲み過ぎた
のでこの日はパスにさせて頂いた。発表会後は飲み会となり、また飲む。
解散したのは3時頃。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーボエ合宿2008(その2)。 『こたつ』の音楽日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる